わかめペプチドサプリ

わかめペプチド粒タイプはどれくらいの期間続けるのが効果的?サプリを止めると血圧は上がるのか

term

高血圧改善のためのサプリを考えるとき、気になるのが、

・どれくらいの期間で効果が表れるのか
・どれくらいの期間飲み続ければいいのか

ということじゃないでしょうか。いくらサプリが効くとしても、ずっと継続しなければいけないとなると負担も大きいですしね。

 

ここでは個人的な経験から、高血圧のためのサプリを飲む期間について紹介します。

 

どれくらいの期間で効果は現れる?

まず、効果が表れる期間、つまり血圧の数値に変化が見られるようになる期間についてですが、これは結論からいえば、人によってかなり違いがあります。

速い人では、飲み始めて3日で数値が下がったというケースもありますし、逆に2週間続けても数値にほとんど変化がない、という人もいます。

 

私の場合でいえば、効果が表れるのはわりと遅かったほうだと思います。
わかめペプチドを飲み始めても、最初の2週間ではなかなか効果が見られず、1か月続けてようやく数字に変化が。
そして大きく下がったのは2か月目以降でした。

 

これは、もちろんそもそもサプリは100%必ず全員に効くというものではないですし、体質やもともとの血圧の数値などによっても変わってくるところなのだと思います。

 

どれくらいの期間続ければいい?止めると血圧は上がる?

また、サプリを飲み始めてから、どれくらいの期間継続すればいいのか。

これも人によって変わるところではありますが、私の場合は、4か月半継続しました。
その後、サプリをストップしてみましたが、いまのところそのまま120代で安定しています。

 

ただ、これは、サプリを飲んでいる期間に、あわせて食事や運動など生活習慣の改善も行ったことが大きいと思います。
いまでは、食事の塩分などに気を使ったり、適度な運動をしたり、定期的に血圧を測るのが当たり前の習慣になっています。

 

サプリを継続する期間を考える上では、「何カ月」とか具体的な数字よりも、そういった血圧改善のための生活習慣が身に付いたかというのが、ひとつのポイントになるかもしれません。これもやはり人によって期間の差は出てくるところだと思います。

私はわりとやると決めたらストイックに取り組み始める性格もあるので、もしかしたら4か月というのは早い方だったのかもしれません。

 

高血圧を根本的に改善していくために、まずはわかめペプチドを飲みながら、サプリに後押ししてもらいながら、生活習慣の見直しに取り組んでいくのがおすすめです。

軽度の高血圧対策にはサプリがおすすめ!

わたしは、20代で140台後半の高血圧だったところ、サプリを飲み始めて4か月後以降、120代台で安定するようになりました。

高血圧が気になっている方はぜひ「わかめペプチド粒タイプ」を試してみてください。

おすすめ3大ポイント
  1. 高血圧を下げる成分を含む「機能性表示食品」
  2. 飲みやすくて続けやすい粒タイプ
  3. お試しパックは2週間分が500円というコスパの良さ

わかめペプチド粒タイプの口コミ・評判をチェック