わかめペプチドサプリ

理研ビタミンとは?わかめスープで有名なわかめの専門家【東証一部上場企業】


わかめペプチド粒タイプサプリのメーカーである理研ビタミン株式会社は、東証一部上場企業。
「わかめスープ」で有名な、わかめの専門家ともいえるメーカーです。

 

1949年に設立された老舗メーカー

理研ビタミンはもともと、理化学研究所を母体とし、その研究成果を商品化するための組織として1949年に設立された企業。名前の通り、当初はビタミンを中心に研究する機関だったようです。
つまりざっくり言えば、研究機関から生まれたメーカーと言えます。

 

これまでに開発・販売してきたのは、乾燥わかめフレークの「ふえるわかめちゃん」シリーズや、「わかめスープ」、「ノンオイル青じそドレッシング」などなど。
特に「わかめスープ」は有名で、スーパーなどで見かけたこと、もしくは実際に飲んだことがある人も多いのではないでしょうか。

参照)理研ビタミン 商品情報

 

研究の結果、わかめペプチドに血圧を下げる効果があることを発見

そんなわかめの専門家ともいえる企業が、長年に渡る研究の結果に発見したのが、わかめに血圧を下げる効果があること。
そしてそこから生まれたのが、わかめペプチドサプリです。

 

実は以前は、わかめペプチドのゼリータイプという商品が販売されていました。
私も食べてみたことがあるのですが、小さいスティック状のゼリーで、毎日1本ずつ食べるというものでした。

ただ、より持ち歩きやすく続けやすい形状にしたいということから、新たに開発されたのが「わかめペプチド粒タイプ」。
粒状のサプリにすることで、外でも気軽に飲むことができますし、たとえ食事のあとでお腹がいっぱい、というときでも飲むことができます。

実際、長年わかめペプチドサプリを続けている人からも、「毎日続けやすい」「たとえ旅行先でも持って行って気軽に飲める」と好評を得ているようです。

 

サプリが初めてでも安心して購入できる

健康系サプリの場合、あまり有名でない企業が作っている場合もあります。
もちろん知名度が低いから危険ということはありませんし、有名でなくても良い企業はたくさんあります。

ただ、わかめを長年研究してきた老舗メーカーの作るサプリだと考えれば、信頼感が強く、サプリになれていない人でも安心して始められるんじゃないでしょうか。

軽度の高血圧対策にはサプリがおすすめ!

わたしは、20代で140台後半の高血圧だったところ、サプリを飲み始めて4か月後以降、120代台で安定するようになりました。

高血圧が気になっている方はぜひ「わかめペプチド粒タイプ」を試してみてください。

おすすめ3大ポイント
  1. 高血圧を下げる成分を含む「機能性表示食品」
  2. 飲みやすくて続けやすい粒タイプ
  3. お試しパックは2週間分が500円というコスパの良さ

わかめペプチド粒タイプの口コミ・評判をチェック