毎日摂りたい血圧を下げる成分9選!効果的に摂取できる食品はこれ◎

main2

血圧を下げて正常に改善していくには、食事も重要な要素ですが、その中でも減塩や低糖質とともに気にしたいのが、血圧を下げる効果を持つ成分

これらを意識して摂り入れて行くことで、効果的に血圧改善ができます。

ここでは、血圧を下げる効果を持つといわれる成分と、それらを多く含む食品を紹介していきます。

※「すぐわかる高血圧の治し方 [ 主婦の友社 ]」などを参考にしています

 

*高血圧を改善するには食生活の改善は重要ですが、それだけで大きく効果を実感するのは簡単ではありません。
私も飲んでいた、理研ビタミン「わかめペプチド 粒タイプ」サプリを続けながら、同時に生活習慣を改善していくのがおすすめです。

 

1.カリウム

血圧上昇を抑えるためには最も重要な成分のひとつ。
体内の余分なナトリウム(塩分)を排泄し塩分の害を減らす働きがあります。

カリウムは水に溶けだしやすい性質があるため、ゆでたり水にさらしたりするときは時間をかけないようにするほうが良いといわれています。

カリウムを多く含む食品

アボカド、バナナ、りんご、いちご、ほうれん草、大豆、いも、など

 

2.カルシウム

身体の中のカルシウムが不足すると、骨に貯蔵されているカルシウムが流出し、それが血管内に付着してしまうことがあります。
それが、スムーズな血流を妨げることになり、結果的に高血圧につながってしまいます。

そのため、日頃から適度なカルシウムを摂ることが大切。

カルシウムを多く含む食品

牛乳、海藻類、小魚、大豆製品、など

 

3.タンパク質

タンパク質は、人間の体を作る細胞の主成分。だから血管を強くする働きもあります。

たんぱく質を十分に摂取していると、血管が弾力を持つため、血圧が多少上がっても、血管が傷つけられることがなくなります。それによって、動脈硬化などにもなりにくくなるのです。

また、タンパク質は、カリウムなどと同じようにナトリウムを排泄する働きも持っています。
タンパク質は体内で利用された後、尿素となって排泄されますが、そのときにナトリウムも一緒に排泄してくれます。

タンパク質を多く含む食品

牛乳、鶏肉、卵、ヨーグルト、いわし、大豆、等

 

4.食物繊維

食物繊維は、腸の中の有害な物質を排泄する働きがありますが、そのときに塩分もいっしょに排泄してくれます。
また、動脈硬化の要因となるコレステロールを低下させる作用も。

食物繊維を多く含む食品

エンドウ豆、キウイフルーツ、かぼちゃ、納豆、等

 

5.タウリン

急激な温度差や、ストレスを感じたときなどには、交感神経が緊張し血圧は上がってしまいます。
タウリンはその交感神経を緩めて、血圧を安定させる作用があるといわれています。

タウリンを多く含む食品

たこ、いか、かに、さんま、等

 

6.EPA・DHA

青魚に多く含まれる成分である、EDA、DHAは、血をサラサラにして血栓を防ぐ働きがあります。

また、コレステロールを低下させる作用もあるため、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防にも効果の大きい成分。

缶詰などでも良いので、なるべく1日1色は青魚を摂りいれたいところ。

EPA・DHAを多く含む食品

さんま、まぐろ、いわし、さば、等

 

7.不飽和脂肪酸

常温で液体になる油脂に含まれているのが、不飽和脂肪酸。
血中コレステロールを減らし、血栓を解消し、血流を良くする働きがあります。

逆に、肉の脂身やバターなどのような固形油脂に含まれる飽和脂肪酸は、とりすぎると悪玉コレステロールを増やす原因になってしまいます。

不飽和脂肪酸を多く含む食品

ひまわり油、豚レバー、わかめ、あわび、くるみ、等

 

8.ルチン

あまり聞きなれないかもしれませんが、ルチンはビタミンPの一種。
毛細血管を強くする働きがあり血液の流れをスムーズにします。また、降圧作用もあります。

そばに多く含まれているので、韃靼そば茶などで摂取するのもおすすめ。

ルチンを多く含む食品

そば、トマト、等

 

9.カテキン

お茶などに含まれていることで有名になった成分ですが、強い抗酸化作用があるため細胞膜を酸化から守り、動脈硬化や心筋梗塞を防ぐ作用があります。

また、血中コレステロールや血糖値を低下させる働きも持っています。

カテキンを多く含む食品

緑茶、玄米茶、抹茶、等

 

以上、血圧改善に効果的な成分についてでした。

減塩と、これらの成分を含む食品を普段から意識して摂取することで血圧は下がり、正常値で安定してくると思いますよ。


高血圧改善にはサプリがおすすめ

高血圧を改善するには、「わかめペプチドサプリ」の摂取と食事改善・適度な運動を同時に行うのがおすすめです。
>> わかめペプチド粒タイプの効果・口コミ


このページのいちばん上へ